ふり~だみゅ。音楽教室 > 各クラス案内 > 声楽クラスのご案内

声楽クラスのご案内

ふり~だみゅ。音楽教室は、生徒さんの持つそれぞれの個性を大切にし、生徒さんの無限の力を引き出す【コーチング法】でレッスンをしていきます。生徒さんが自ら音楽を楽しめるからこそ、上達するのです。

声楽とは人間の声を楽器とした音楽

声楽というと難しそうに感じるかもしれませんが、文字から言いますと、声を楽しむためのもの。。。
声を使って音楽を楽しんでいただけましたら、と思います。

通常、浪曲や演歌を含まず、おもに西洋音楽におけるクラシックを示します。
マイクなしでホールの隅まで届く声を理想とします。
ベルカント唱法を基本にまずはイタリア古典歌曲を使用してレッスンします。
立ち方・身体(筋肉)の使い方・呼吸法など教えます。イタリア語の歌い方から始まってよく知られている日本歌曲etc…
近い将来はもちろんアリアも歌いたいですね。

喉の機能もそれにまつわる筋肉の動きも、表に見えない身体の使い方を教えていきたいと思います。歌うには横隔膜を柔軟に使うことが必要です。腹式呼吸を使わなければホールに響く声は生まれません。よく腹式呼吸と言いますが、実は動かし方に勘違いも多く、歌に生かされていないことも多いのです。どうしたら良いかレッスンしていきます。

ベルカント唱法とは?

ベルカント(イタリア語でBel Canto 「美しい歌(唱)」の意。大体においてイタリア・オペラにおけるある種の理想的な歌唱法を示します。
小柄な身体のイタリア人や日本人にとって有効的な無理のない発声法といえるでしょう。ベルカント唱法は無理なく、息を吐くところから始まります。吸う時は自然に呼吸させるようにします。

講師より一言

声楽というと難しそうに感じるかもしれませんが、文字から言いますと、声を楽しむためのもの。。。
声を使って音楽を楽しんでいただけましたら、と思います。
普通にお喋りが出来て、声が出せる方ならどなたでも歌えるようになります。

人前で歌うこと、さらにはホールで歌うことは幸せ感じます。
私と言えば、その手助けをする歌のお医者さんになりたいと思います!

レッスンスケジュール

×××

レッスン料金

こちらをご覧ください

お問い合わせはこちらから